「カフェからまちをつくる」

2015年12月5日 23時29分 | カテゴリー: 活動報告

ワーカーズコレクテイブ全国会議in東京

日本教育会館にて影山知明氏の基調講演を聞きました。
タイトルは「カフェからまちをつくる」

パリのカフェがあったからピカソやコクトーや天才芸術家が生まれた。
カフェという場が人を刺激し育て文化を産んだと力説されました。
目的、成果、説明責任のない人の集まる場所。思いがけない気付きやアイデアのアンテナを
事業計画が潰すことが多々あるとも。お客さんは手段ではなく目的。マーケティングの手法が消費的人格を産んだ。
消費者的な人格より受贈的な人格を育む
利用し会うーから支援し会うーへと提言されました。

お金とは人の仕事をうけとるための道具ー手紙のようなもの
まちとは交換の集合体であるー

マッキンゼー出身の起業家の言葉です。