たらちね支援コンサートのお知らせ

2018年8月7日 21時40分 | カテゴリー: 活動報告

5月18日(金)19時開演二宮町生涯学習センターラディアンにて認定NPO法人いわき放射能市民測定室たらちね支援コンサートが開催されます。
3,11直後から現地のお母さん方が矢も楯もたまらず未来を生きる子どもたちの健康を見守っていきたいと立ち上げた市民主体の放射能測定機関です。その事業は食材、全身、土壌、β線、海洋、甲状腺検診、相談、沖縄保養、学習会~と現場に即し多岐にわたり住民のニーズに応えるものです。
未経験の膨大な不安を事実を明らかにする事で住民自身が強く生きていくために 、また未来に資するデータを遺すために立ち上がったと設立の趣意に書かれています。市民側が測定能力を持つことは非常に重要です。当日は後援頂いた大磯を拠点とする市民による保養事業「ふくしまの子どもたちとともに・西湘の会」と市民電力の「大磯エネシフト」の岡部幸江氏、、実際にたらちねを見学された小田原在住の生活クラブ中郡理事の渡邊智美氏にお話頂き会場で法人の情報誌等を配布します。
チラシ裏面にも法人の事業内容の紹介と寄附要項を載せました。
入場料は999円と施設料抑える形で設定し出来るだけ多くの方に渾身の音楽をお楽しみ頂いた上で最後には皆さんと歌い私たちが広く繋がり応援して行く事を共有したいです。
また持続的な支援の広がりに繋げたいのです。
どうぞ皆様ご来聴くださいませ!