2018年8月7日 18時11分 | カテゴリー: 活動報告

2017年の活動報告です。

子どもまんなか農園「NORA」秋分の日爽やかな美しい一日でした。
高校生の助っ人もあり畝立てした自然農法のベッドのような居心地の良さげな畑にじゃがいも、九条ネギ、一本ネギ、サフラン、にんにくを植えました。
ベッドの回りにはレンゲの種を撒きました。一つ一つの作業に物語がある畑。
二見先生のお話に大人たちは深い好奇心が沸きます。
子どもたちはミミズや虫の幼虫に歓声を挙げながら苗や球根の植え付けを教わり、終盤には自ら鎌を持って雑草を刈る作業にはまっていました。
いつも驚かされる終盤の内発的な創造遊びです。
子ども達は本当に柔らかい。
土も本当に柔らかい。
子どもと土の相性は絶品です。
目に見えないこれを何に例えよう 魔法かしら…
寺子屋は今日は一人だけ算数をちょっと。
後は卓球大会。2階の和室でみんなでテーブル囲んでおやつ
大人たちは一息つきながら畑の井戸端会議
5時でおしまいと思ったら子どもたちが一列に並んで「ハッピーバースデイ~🎵
そうか秋分の日は私の誕生日か!涙が滲みお返しに歌った
「ありがとうみなさーん、かわいーいーみなさんが、私たちの宝」