平和祈念

2015年8月6日 12時00分 | カテゴリー: 活動報告

70年前の今日、広島に原爆が投下された。人類史上未曾有の地獄を見た広島そして長崎の人々。言葉を絶するその時とそれから。戦争が臨界を超え人類に終末が見えた。

被爆者の女性がおっしゃった。

「平和とは相手の痛みがわかること」

世界中の人々に日本はこのような人が住む国ですと伝えたい。日本の文化を伝えたい。憲法は臨界を見た世界が作り日本人が受け止め守り続けた世界の宝だ。世界中の人々と持続するための法律を議論したい。

是非とも世界の人々に英語で発信しよう。その為に英語を学ぼう!

ガラスのうさぎ友情の集い(二宮町)